優先順位を考える

気をつけたい!通販の恐怖

怖い思いをする

睡眠薬を通販で買うという手段はとてもユースフルですが、海外の製品を顔の見えない相手と取引するというのは危険もはらんでいます。

医薬品の通販におけるリスクとは?
その対策とは?
安全な睡眠薬を購入するためのポイントをみていきましょう。

結論からいうと、利用する通販サイトの質を見極めろ!ということ。
睡眠薬を買おうとしているサイトが違法な運営をしている悪徳業者だとしたら、どうなると思いますか?
お金を払ったのに商品が届かない、届いた薬を服用しても効果がない、薬を飲んでから体調が悪化した・・etc。
詐欺や健康被害の可能性が非常に高くなってしまいます。

では安心して利用できるのは、どんなサイトのことをいうのでしょうか。

1、会社概要や特定商取引について明記している
2、クレジットカードでの支払いができる
3、第三者機関による商品鑑定行っている(鑑定書を公開している)
4、日本語対応のサポート窓口が設置されている
5、運営歴が長い・サイト利用者がたくさんいる

会社情報が正しいかどうかの判断は難しいですが、グーグルマップやストリートビューなどから実在する住所・建物かを調べることはできます。
またクレジット決済を導入している企業は、カード会社の審査をクリアしているということ。社会的にも信用されているということですね。
商品の鑑定結果が公開されていれば、正規品という安心感が高まります。
海外医薬品の購入にあたって、疑問点やトラブルに対して日本語で対応してくれる体制が整っているサイトは利便性高め。
運営歴が長いということは、それだけ大勢の人に活用されているということ。トラブルの可能性は低いんだろうなと考えられます。

睡眠薬を通販する前にはこういった点をチェックして、信用できるサイト選びを心がけましょう。